アファーム、若返り、アンチエイジングのことなら美容外科の行徳形成外科

診療内容
フェイス
ボディ
美肌
若返り
アンチエイジング
シワ・タルミ
脂肪移植
NEW PRP療法
(自己多血小板血漿注入)
サーマクール
アファーム
フラクセル2
栄養療法・サプリメント
メディカルエステ福岡
その他
医療脱毛
毛穴・キメの改善とタルミをとる若返り最先端機器。アファーム導入!新しい肌の入れ替えレーザー
フラクセル2:肌自体を入れ替える画期的な若返り治療。生まれてたのベビースキンに!

Dr.行徳の美容診療記
スタッフブログ
アファーム

アファームとは

老化した皮膚そのものを新生・再構築し「皮膚を入れ替える」最先端のレーザー機器です。
目の周りや口元などの小ジワやニキビ痕の改善、また毛穴の改善により、お肌の若返りや美肌に導きます。

アファームによる効果

  • 光老化の進んだ皮膚 ⇒ 明らかな肌質の改善
  • シワ ⇒ 目の周り、口の周り、頬などの浅いシワの改善
  • ニキビ、ニキビ跡 ⇒ 皮膚の凹凸の改善
  • 外傷性瘢痕 ⇒ 軽度の瘢痕の改善 ※医師の判断による

上記症状以外にも、全ての肌質の方に受けていただくことが出来ます。治療を重ねるごとに明らかな肌質の改善が見られ、毛穴の縮小、肌のハリ、くすみ取りなど日ごろ気になる悩みも解決してくれます。

アファームの特徴

透明感あふれる弾むような素肌へ

毛穴の緩みや開き、ニキビの凹凸、目の下のくっきりとした小じわ・・・。これらは肌の形状ではなく、肌質感の問題であり、肌のキメの乱れから生じる肌トラブルです。
近年、肌トラブルの原因は肌の真皮深層部ではなく、肌の基底層周辺、特に真皮の浅いところ(真皮乳頭層)の衰えであることが分かっています。
アファームは肌質感の問題にフォーカスし、毛穴・ニキビ跡・小じわという難題の肌キメトラブルに特化した最先端の肌質改善レーザーです。
1440nm波長の高出力レーザーが肌質感のみだれを左右する肌層を刺激。従来のレーザー機器やRF機器では難しいといわれていた肌のキメや小じわ・毛穴の改善に極めて高い効果を発揮し、ハリのある若々しい肌質感へと生まれ変わらせます。

アファーム治療一例

※効果を実感できる治療回数には個人差がございます。

目尻のシワ

目尻のシワ before after写真

フェイスラインの引き締め

フェイスラインの引き締め before after写真

口周りのシワ

口周りのシワ before after写真

傷跡

傷跡 before after写真

ニキビ痕

ニキビ痕 before after写真

首元のタルミ

首元のタルミ before after写真

肌全体の老化

肌全体の老化 before after写真

当日の治療の流れ

当日の治療の流れ

よくある質問

Q.アファームは何回受けるといいのですか?
A.何回でも受けて頂けますが、2〜4週間毎の照射を4〜6回行うことで、お肌の入れ替わり率が高くなり、確実な効果、長期の美肌維持が可能になります。
Q.マルチプレックスとは?
A.異なる2つの波長(1320nmと1440nm)を2波連続照射することで、肌質とたるみを同時に改善していく治療法です。
より早い治療結果がより少ない治療回数で可能になります。
詳しくは医師とのカウンセリングでご相談ください。
Q.痛みはありますか?
A.従来のレーザーに比べ痛みはかなり軽減しております。
アファーム照射中は冷風によるクーリングを同時に行っておりますので、麻酔クリームは基本的に必要ありません。
Q.部分的に行うこともできますか?
A.部分的な照射で多いのは、目の下のたるみ、頬(特にニキビ跡や毛穴の開き)、鼻の毛穴の開き、首、手の甲などがお勧めです。
Dr.行徳よりアドバイス

アファームマルチプレックスとは、
アファームの進化系でダウンタイムがほとんど無いが、痛みはあるというタイプのフラクショナルタイプレーザーです。最大の利点は中空照射なのでどんな部位でも照射が可能だということ。2パスでOKなので時間があまりかからないということです。例えればヘリコプターで照射する気分。


top
Copyright 2005 行徳形成外科 All Right Reserved.