レーザー脱毛(医療脱毛、医療針脱毛)のことなら美容外科の行徳形成外科。

診療内容
フェイス
ボディ
美肌
若返り
メディカルエステ福岡
その他
医療脱毛
脱毛について
フリーパス脱毛コース
マイペースレーザー脱毛
医療針脱毛
男性フェイス脱毛
脱毛カウンセリング
脱毛後のアフターケア
脱毛Q&A
毛穴・キメの改善とタルミをとる若返り最先端機器。アファーム導入!新しい肌の入れ替えレーザー
フラクセル2:肌自体を入れ替える画期的な若返り治療。生まれてたのベビースキンに!

Dr.行徳の美容診療記
スタッフブログ
美容外科・美容整形 | 行徳形成外科HOME > 医療脱毛 > 脱毛Q&A
脱毛Q&A

お問合せの際、よくあるご質問を載せております。
この他に疑問・質問があれば気軽にお尋ね下さい。

Q.レーザーによる副作用はありますか?
A.医療用レーザーは、紫外線や放射線といった有害線とは違い、医師の管理下で正しく使われている限り、人体に悪影響を及ぼすことはありません。 レーザー脱毛は、まれに皮膚のメラニンに反応し、軽いヤケドを起こしてしまうことがありますが、当院でレーザー脱毛に使用するアレキサンドライトレーザーは冷却装置が付いており、ヤケドなどのリスクが非常に低いものです。万が一、ヤケドや、ヤケドに伴う色素沈着が起こってしまった場合、医療機関でしたら治療薬を用いて、治療することができます。
Q.エステの脱毛との違いは?
A.エステのレーザー脱毛装置は出力が弱く、医療レーザー脱毛と同様の効果を得ることは難しいと言えます。また、安全面においても疑問が残ります。 医療機関での医療レーザー脱毛は、万が一のトラブルの際にも薬を使用して治療することが可能です。 脱毛行為は医療行為であり、エステサロンでの脱毛は違法行為であるというのが厚生労働省の見解です。大切なお肌のことですから、信頼のおける医療機関にご相談下さい。
Q.脱毛前に何かすることはありますか?
A.脱毛前は皮内に毛が残っている状態にしていただく必要がございます。ですので、毛抜きやワックスでの処理は中止して下さい。
前日のお手入れですが、?レーザー脱毛の場合、前日にカミソリで脱毛部位を剃ってきて下さい。?針脱毛の場合、脱毛予約日までに毛を2〜5mm伸ばして下さい。
お肌が乾燥しやすい方は保湿クリームなどで乾燥を防いで下さい。
Q.レーザーと針はどう違うのでしょうか?
A.それぞれのメリットですが、レーザーの場合、「脱毛時間が短い」「広範囲にわたって脱毛できる」、針の場合「1本1本確実に脱毛できる」「日焼けした肌でもOK]などがあげられます。痛みは皮膚に針を刺すときに痛みがある針脱毛に比べ、レーザー脱毛は輪ゴムをはじいたような感覚で痛みは少ないです。ただし、レーザー脱毛は細い毛や産毛には不向きですので、脱毛希望部位の毛の質やそれぞれの特徴をよく知った上で脱毛法を選ぶといいでしょう。
Q.痛みはありますか?どれくらい痛いですか?
A.レーザー脱毛、針脱毛とも多少の痛みはございます。 レーザー脱毛は場所によってゴムでパチンとはじくような痛みを感じることがあります。針は皮膚に針を刺すときと通電の時にチクッとするような痛みがあります。 大抵の方は我慢できる痛みですが、痛みに特に敏感という方は、麻酔クリームを使用することが出来ます。
Q.1回でなくなるの?
A.毛には毛周期と呼ばれる生え変わりのサイクルがあります。皮膚の表面に出てきている毛はほんの一部で、皮内には休んでいる毛がたくさんあります。ですので、レーザー脱毛も針脱毛も1回で毛をなくすことは出来ません。何回か通院していただく必要があります。
Q.どのくらい通えばいいの?
A.回数は人それぞれ毛量や体のどの部分を脱毛するかによって個人差がありますが、ワキやヒザ下はレーザーだと約7〜8回かかります。針脱毛の場合は1〜3年ぐらいです。針脱毛の場合はレーザー脱毛と組み合わせて脱毛することで期間は短くなります。通院するペースは毛周期との関わりがございますので最低1ヶ月半は空けていただきます。
Q.毛穴はなくなるの?
A.レーザーや針などの脱毛をはじめて毛が生えてこなくなると自己処理で剃ったり抜いたりすることがなくなるので肌の状態が脱毛前と比べてきれいになってきます。毛穴がなくなることはないのですが、肌の状態が良くなる事で毛穴が目立たなくなってきます。
top
Copyright 2005 行徳形成外科 All Right Reserved.