レーザー脱毛(医療脱毛、医療針脱毛)のことなら美容外科の行徳形成外科

診療内容
フェイス
ボディ
美肌
若返り
メディカルエステ福岡
その他
医療脱毛
脱毛について
フリーパス脱毛コース
マイペースレーザー脱毛
医療針脱毛
男性フェイス脱毛
脱毛カウンセリング
脱毛後のアフターケア
脱毛Q&A
毛穴・キメの改善とタルミをとる若返り最先端機器。アファーム導入!新しい肌の入れ替えレーザー
フラクセル2:肌自体を入れ替える画期的な若返り治療。生まれてたのベビースキンに!

Dr.行徳の美容診療記
スタッフブログ
美容外科・美容整形 | 行徳形成外科HOME > 医療脱毛 > 脱毛について
脱毛について
脱毛は医療機関で行いましょう。

今や一般的に馴染んでいる脱毛ですが、医療行為というのをご存知ですか? 肌質や毛質によってレーザー脱毛や針脱毛の出力が異なりますので、きちんとした見極めが必要です。その為には知識のある医師、看護師のいる医療機関で脱毛を行って下さい。
当院では医療用レーザーの「アレキサンドライトレーザー」と皮膚にダメージを与えない絶縁針という特殊な針を使用した「小林式針脱毛」を行っております。

まずはカウンセリングを

安全で確実な脱毛を行うためには脱毛される患者様本人も脱毛についての正しい知識を もって頂く必要があります。当院では、無料カウンセリングにて脱毛やアフターケアについて充分に説明させていただいておりますので、安心してカウンセリングにお越し下さい。


一時的な自己処理は肌トラブルの原因です。
■ カミソリで剃る
毛剃りを続けると毛穴を傷つけそこから細菌が入って化膿する危険があります。定期的に剃ることで刺激を与え、皮膚が黒ずんできます。他にも男性でカミソリ負けによるブツブツがよく見られますが、これも剃ることによる肌トラブルです。
■ ピンセットで抜く
抜くことで約1ヵ月生えることはありませんが、毛が生える前に新しい皮膚が出てくると毛は埋まってしまい、赤いブツブツの毛包炎になってしまうことがあります。脱毛ワックスやテープも同じ事が言えるでしょう。
■ 脱毛ムース・クリームなど
皮膚表面の毛は除毛出来るが、毛根が残っているためすぐに毛が生えてしまいます。ムースやクリームによって肌がかぶれることがあります。

肌がきれいになる脱毛を

自己処理による負担をなくし、クリニックでの脱毛を行うことによって同時にきれいな肌を手に入れることが出来ます。レーザー脱毛は毛根にのみ反応するため、他の皮膚組織にはダメージを与えることなく脱毛することができます。当院の針脱毛は絶縁針を使用しています。これは脱毛針が皮膚と接触する場所が絶縁されているので安全かつ、従来の電気脱毛に比べ色素沈着を起こしにくいという特徴があります。


脱毛プランのご案内
フリーパス脱毛コース
レーザーで減毛させていきます。痛みもほとんどなく短時間で広範囲の脱毛が可能です。毛を伸ばす必要がなく、剃った状態でお越し頂けます。(1年間保証)
マイペースレーザー脱毛
脱毛期間がないので、仕事が忙しく定期的に通うことが出来ない方や気になった時に脱毛したい方、イベント前に脱毛したい方にお勧めです。
医療針脱毛
1本1本確実に脱毛したい方におすすめです。当クリニックでは個人専用の針をご用意いたしますので、感染の心配もなく安全に針脱毛ができます。
top
Copyright 2005 行徳形成外科 All Right Reserved.